「耐震補強」のご紹介|引っ越しのお仕事や求人情報ならおれに聞け!【引っ越しの俺】

お問い合わせ

ホーム > 引っ越しの作業について > 「耐震補強」のご紹介

オススーメ

「耐震補強」のご紹介

アップロード日:2014年10月6日

先輩から教わったこと

引っ越しは大々的に家具を移動させる最初の機会となるので、その時、ついでに出来る作業を追加することが一番喜ばれることだと先輩から教わりました。

それを実践してみて思ったこと

そこで考えたのが、耐震補強のサービスです。つっぱり棒を設置したり、耐震効果のあるジェルマットを敷くなど、日常で行うのは結構大変な作業なのですが、引っ越しの時であれば比較的簡単にできることから考えたサービスです。

辛いと思ったこと

耐震補強材はサービスではないので、一旦お客様に購入頂いてから設置をするという流れになってしまうことでしょうか。あまりなじみの無い方も多く、買われることを面倒だと感じ、作業そのものを断られてしまう場合も多々あります。ですので、耐震補強材費用もコミコミになったプランができたらいいのでは?と個人的には感じています。

会社によって変化すること

他の会社さんではあまりされていないサービスのようですね。あまり深く入り込んだサービスをすることで有事の際に責任問題となってしまうことを危惧されているようです。

「引っ越しの松山」ではこうしています

耐震補強を行うことは大事なことです。有事の際の責任問題とならないような細かな設置ができればいいのではないかと考えています。

作業を行う上での注意点

引っ越しの松山では、スタッフ全員に地震について学ぶ機会を設けています。そのことが、これらのサービスの提供に必ず役立つと考えるからです。

引っ越しの俺スタッフは取材を通し、引っ越し業者さんの博学ぶりに驚かされました。

関連情報

  • 運搬作業のご紹介

    2014.10.24

    先輩から教わったこと荷物を持つときは腕だけで持つのではなくて体で持つものだ。せんぱいから教わったのですが、最初に言われた時は何が何だかさっぱり理解することが出来ませんでした。体...

  • 「荷物出し」のご紹介

    2014.09.22

    先輩から教わったこと引っ越しの荷物出しは、荷物入れよりかは楽だが、気をつけなければいけない。何が起こるか分からないことが起きる可能性があるからなのです。先輩は、荷物出しの過去の...

  • 「プラスアルファサービス」のご紹介

    2014.10.02

    先輩から教わったこと引っ越し会社へ就職して間もなくの頃に研修で、「引っ越し業者は荷物を運びこんで終了だけど、お客様はそれから後も荷解きなど大掛かりな作業が残っている。」と学び、...

  • 「運び」のご紹介

    2015.01.16

    先輩から教わったこと引っ越しの荷物を見た目で判断したらアホを見ることになるから注意しろよと仕事を始める前の現場に向かっている時に先輩から聞きました。疑問に思ったので、すいません...

ページトップへ

メニュー

Copyright © 引っ越しのお仕事や求人情報ならおれに聞け!【引っ越しの俺】 All Right Reserved.